ワンダーランドトップページ

うっかり栓…湯たんぽ爆発

1395_medium ▼先日、別府署に「別府市内のアパートの1室で『ドーン』という爆発音がした」と110番通報があり、署員が現場に急行した。爆発音がしたのは、このアパートに住む無職女性方。調べでは、女性が水の入った鉄製の湯たんぽを温めようとコンロにかけたところ、栓をつけたままだったため、加熱されるとともに湯たんぽの空気などが膨張。大きな爆発音とともに栓が吹き飛んでしまったらしい。窓ガラスが壊れたものの、女性は無事。「三寒四温でまだまだ湯たんぽを使う人もいると思うが、くれぐれも注意して」と署員。
1999年03月29日掲載 (2018年04月11日投稿)

本日のミニ事件簿はこちら。夕刊社会面に掲載した記事をそのままアップ。今日も何やら珍事件のにおいが…。

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社