ワンダーランドトップページ

社会人は器用であれ!

1414_medium ▼別府市内の会社員男性は今年、入社したばかりの社会人1年生。先日、別府市餅ケ浜町の市道で乗用車を運転していたが、免許を取ったばかり。道幅は狭く、かろうじて離合できるほどのところに対向車が走ってきた。スピードを落とし、左に寄ったところ、縁石に乗り上げ、左前輪がパンクしてしまった。「スペアタイヤの交換はやったことがない」と、業者を呼び、交換してもらうことにしたが、その間に得意先との約束の時間が刻々と迫る。約束の時間には間に合ったが、会社の上司から「タイヤの交換ぐらい、しっかりやれ」とドヤされたという。「社会人っていろいろできないといけないんだなぁー」と男性。
1999年04月22日掲載 (2018年05月10日投稿)

本日のミニ事件簿はこちら。夕刊社会面に掲載した記事をそのままアップ。今日も何やら珍事件のにおいが…。

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社