ワンダーランドトップページ

“結果オーライ”では困る!

1417_medium ▼先日、大分市のJR大分駅前ロータリーで、タクシーが電動車いすとぶつかった。車いすの若い女性が転倒したため、タクシー運転手が救急車を呼んだが、女性にけがはなかったという。大分中央署の調べでは、現場はロータリーを横切る横断歩道。夕刻のラッシュタイムで、バスやタクシー、送迎の車などで混雑しており、タクシーがかなりの低速で走っていたのが幸いしたとみられるが、「“結果オーライ”では困る」と同署。「だれもが安全に横断できるよう、横断歩道では細心の注意を払って」と呼び掛けている。
1999年04月27日掲載 (2018年05月15日投稿)

本日のミニ事件簿はこちら。夕刊社会面に掲載した記事をそのままアップ。今日も何やら珍事件のにおいが…。

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社