ワンダーランドトップページ

あわや、木もろとも“駆除”

1424_medium ▼ 先日、大分市内の住宅地で火事が発生。住人が「庭の雑木が燃えた」と119番通報した。木が焦げた程度ですんだが、大分南署の調べでは、現場は新興住宅地の中の一戸建て。住人は、庭の木にべっとり張り付いたナメクジを発見。いぶして駆除しようと、新聞紙に火をつけた。ところが、予想外に火が大きくなり、たちまち庭木に燃え移ってしまったという。あわや、木もろとも“駆除”してしまうところで、「“害虫”退治は安全な方法で」と同署。ナメクジにはやっぱり、塩が一番?
1999年05月11日掲載 (2018年05月24日投稿)

本日のミニ事件簿はこちら。夕刊社会面に掲載した記事をそのままアップ。今日も何やら珍事件のにおいが…。

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社