ワンダーランドトップページ

ウインカーは3秒前に

1426_medium ▼先日、県警交通機動隊の隊員がパトカーで通行区分違反などの取り締まり中、前方の左側車線を走っていたトラックが右ウインカーを出した。隊員は「3秒後に右車線に入ってくるつもりだな」と判断して運転を続けたが、トラックはウインカーの点滅と同時にパトカーの右前方へ。隊員の目の前にいきなりトラックの横腹が迫ってきた。ブレーキを踏み、なんとかトラックをよけたものの、「ぶつかると思った」と隊員。トラックを止め、運転手に事情を聴くと道路の右側にトイレがないかどうか探していたという。「事情はともかく、方向指示は車線変更の3秒前に」と厳重注意。
1999年05月13日掲載 (2018年05月28日投稿)

本日のミニ事件簿はこちら。夕刊社会面に掲載した記事をそのままアップ。今日も何やら珍事件のにおいが…。

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社