ワンダーランドトップページ

田んぼにはまって「さあ大変」

1446_medium ▼先日、別府市富士見町の市道上で軽乗用車同士の接触事故があった。現場は細い路地の交差点で、お互いに前方をよく見ていなかったのが原因。幸いドライバーにけがはなかったが、はずみで軽乗用車が1台、市道沿いの田んぼに落ちてはまってしまった。車は勢いがついて、田んぼの真ん中付近まで突っ込んで停車。ぬかるみにタイヤを取られて抜け出せず、結局、クレーンで引き揚げることになった。「この時期、田んぼはどこも水を張っている。冬なら簡単に抜け出せたのに、災難だなあ」と別府署員。
1999年06月10日掲載 (2018年06月25日投稿)

本日のミニ事件簿はこちら。夕刊社会面に掲載した記事をそのままアップ。今日も何やら珍事件のにおいが…。

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社