ワンダーランドトップページ

はしご車出動“お騒がせ花火”

1454_medium ▼先日午前2時ごろ、「大分市内の市営住宅6階の部屋から煙が出ている」と通行人から119番通報があった。直ちに、はしご車など数台が出動すると、現場の部屋のベランダからうっすらと漂う煙。「火災の煙とは違うようだが…」と、同市中央消防署員が住人に事情を聴いたところ、「ベランダで花火をしていた」ことが原因と分かった。そろそろ本格的な花火のシーズン。「花火は時間と場所を考えて。周囲の人が驚きます」と同署。
1999年06月21日掲載 (2018年07月05日投稿)

本日のミニ事件簿はこちら。夕刊社会面に掲載した記事をそのままアップ。今日も何やら珍事件のにおいが…。

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社