ワンダーランドトップページ

煙モクモク…草から出火?

1490_medium ▼先日、大分市消防局に「市道の中央分離帯の草から煙が出ている」と119番通報があった。現場は同市牧で、市中央消防署から消防車が出動。煙の元は草ではなく、草のかげに止まっていた乗用車と分かった。車のボンネットから煙が出ており、運転していた市内の男性が心配そうに車を見守っている。署員がボンネットを開けて調べると、エンジンオイルを入れすぎたために漏れてしまい、エンジンなどに触れて、煙が出ていたと分かった。署員は「エンジンオイルは燃えにくいが、いったん火が付くと火力が強いので気を付けて」と注意。
1999年08月10日掲載 (2018年08月24日投稿)

本日のミニ事件簿はこちら。夕刊社会面に掲載した記事をそのままアップ。今日も何やら珍事件のにおいが…。

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社