ワンダーランドトップページ

けが人ほっとくなんて!

1492_medium ▼先日、大分市王子港町の県道交差点で、乗用車と自転車が接触。「自転車の小学5年の女の子がけがをした」と通報があり、大分市中央消防署から救急隊が出動した。女の子は打撲の軽いけがだったが、相手の乗用車がどこにも見当たらず、大分中央署に「ひき逃げではないか」と連絡した。署員は現場に急行。すると、ほぼ時を同じくして乗用車も現場に戻ってきた。運転手の男性に事情を聴くと、「用事があって急いでいたので、連絡先や名前などのメモを渡して、先に用事を済ませてきた」とのこと。署員は「目の前のけが人をほっとくなんて。事故を起こしたら必ず警察署に連絡して、現場を離れないで」と厳しく注意。
1999年08月12日掲載 (2018年08月28日投稿)

本日のミニ事件簿はこちら。夕刊社会面に掲載した記事をそのままアップ。今日も何やら珍事件のにおいが…。

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社