ワンダーランドトップページ

車が突っ込み商店さんざん

1538_medium ▼先日、大分市横瀬の住宅街で、近くに住む男性の乗用車が市道に面した商店に突っ込んだ。男性は腰を打って軽いけが。商店ではガラスが割れ、野菜や果物が散乱したが、けが人はなかった。大分南署の調べでは、現場は市道交差点で、男性はわき道から出てきた車をよけようとハンドルを左に切ったが、速度が出ていて止まれず、約1・3㍍の歩道を突っ切り、交差点の角にある商店にぶつかった。「近くには小学校があり、ちょうど通学時間帯。近くを歩いていた子どももいたし、もし巻き込まれていたら…と思うとぞっとするよ」と署員。
1999年10月15日掲載 (2018年11月01日投稿)

本日のミニ事件簿はこちら。夕刊社会面に掲載した記事をそのままアップ。今日も何やら珍事件のにおいが…。

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社