ワンダーランドトップページ

グッドタイミングに大感謝

1543_medium ▼先日午後、別府市内の女性が別府署に「財布を落としました」と届け出た。ちょうどそのとき、山の手交番と同署をつなぐテレビモニターを通じて、男性が「財布を拾いました」と届け出。モニターは交番が留守になっているとき、訪れた人を撮影、同署に要件を伝えるもので、署員は財布の特徴や内容、市内のスーパーの駐車場で発見したことなどを確認。女性の落としたものと分かった。財布には現金数万円とカードなどが入っており、女性は大変喜んで、男性に感謝。「こんなにいいタイミングで落とし物が出てくるのも珍しい。無人の交番のモニターとのナイス連係プレーだな」と署員。
1999年10月21日掲載 (2018年11月08日投稿)

本日のミニ事件簿はこちら。夕刊社会面に掲載した記事をそのままアップ。今日も何やら珍事件のにおいが…。

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社