ワンダーランドトップページ

酔って車道を歩いちゃダメ

1557_medium ▼先日、大分市神崎の別大国道を通りかかった車から、「車道を歩いている男がいる」と110番通報があった。「事故に遭っては大変」と、大分中央署員が現場に急行。大分市から別府市方面に向かって歩行中の、別府市内の中年男性を見つけた。男性はかなり酔っており、「財布を落としたので、歩いて帰るところだ」と説明。しかし、酔っている上、黒っぽい服装で事故の危険が高いため、パトカーで送り届けた。「車道を歩くのはあまりに危険。現金がないとはいえ、迎えを呼ぶなど何とか別の“交通手段”を考えてほしかった」と署員。
1999年11月10日掲載 (2018年11月29日投稿)

本日のミニ事件簿はこちら。夕刊社会面に掲載した記事をそのままアップ。今日も何やら珍事件のにおいが…。

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社