ワンダーランドトップページ

居眠りしながら40キロも運転!?

1560_medium ▼先日午後5時ごろ、大分南署に、なぞめいた通報があった。湯布院町の水分峠から福岡県内の男性が電話してきたもので、「きょう、国道210号で交通事故がなかったでしょうか」と署員に質問。署員は「いえ、1件も起きていないですけど…」と答え、「どういうことですか」と聞き返したところ、「実は、大分市内から国道210号を運転してきたんですが、その間の記憶がほとんどありません。もしかしたら事故を起こしたんじゃないかと思って」と男性。「えっ、そんなに記憶がない? 大分からの距離は40キロぐらいあるでしょう。居眠りですか」と署員はびっくり。「眠い時には車を止めて十分、休んでください」と厳重注意。
1999年11月15日掲載 (2018年12月04日投稿)

本日のミニ事件簿はこちら。夕刊社会面に掲載した記事をそのままアップ。今日も何やら珍事件のにおいが…。

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社