ワンダーランドトップページ

ゴロゴロ…落とし物で運動会

1576_medium ▼先日、大分中央署員が市内をパトロールしていたところ、大分市顕徳町の国道10号で、道の真ん中にタイヤが落ちているのを見つけた。署員は「放っておくと、事故の原因になる」とパトカーを降りてタイヤの近くに。タイヤはトラック用の大きなもので、とても1人で持てるような重さではなかった。横たわったタイヤをなんとか抱き起こし、ゴロゴロと100㍍ばかり押して道路を横切り、パトカーまで運んだという。「運搬中の古タイヤを誤って落としたんだろうが…。なんだか運動会のような気分だったよ」と署員。
1999年12月04日掲載 (2018年12月26日投稿)

本日のミニ事件簿はこちら。夕刊社会面に掲載した記事をそのままアップ。今日も何やら珍事件のにおいが…。

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社