ワンダーランドトップページ

親子げんかで緊急手配!?

1581_medium ▼先日、大分市高砂町の市道を走っていた乗用車のドライバーから、「隣を走行中の乗用車から『助けて』という声が聞こえた」と110番通報があった。車の色は赤、ナンバーも分かるという。大分中央署は「事件にかかわる疑いがある」として、この車を手配。約30分後、同市府内町の市道に止まっていた赤い車を見つけた。付近で聞き込みを進める一方、車のナンバーから持ち主の若い男性を割り出して、事情聴取したところ、男性は「同乗していたのは自分の母親。お金のことで親子げんかになった」と説明。車を降りる、降りないと口論をするうち、興奮した母親が車の窓から「助けて」と叫んだのだという。「一時は拉致、監禁事件かもと緊迫したが…」と署員は胸をなで下ろした。
1999年12月10日掲載 (2019年01月09日投稿)

本日のミニ事件簿はこちら。夕刊社会面に掲載した記事をそのままアップ。今日も何やら珍事件のにおいが…。

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社