ワンダーランドトップページ

飲酒運転で「財布あります?」

1595_medium ▼先日深夜、大分中央署に若い男性から「財布を落としたんですが、届いていませんか」と電話があった。ちょうど、男性が話すのと同じ特徴の財布が届けられており、「よく似たのがありますよ」と署員。男性は喜んで「本当ですか。じゃあこれから取りに行きます」。男性が車で同署にやってきたが、窓口で書類に記入している男性から酒のにおいがプンプン。「ちょっと。お酒を飲んでますね」と署員に聴かれ、ギクリとした男性。言い訳をしたが、しばらくして飲酒運転を認めた。署員は「財布が見つかってうれしかったのだろうが、まさか飲酒運転で警察署に来るなんて」。
2000年01月15日掲載 (2019年01月30日投稿)

本日のミニ事件簿はこちら。夕刊社会面に掲載した記事をそのままアップ。今日も何やら珍事件のにおいが…。

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社