ワンダーランドトップページ

兄弟でスピード違反とは…

1616_medium ▼先日午後、大分中央署員が大分市生石の国道10号で交通検問中、スピード違反の乗用車を発見した。署員は運転していた若い男を停止させて違反切符を切り、「スピードには十分気を付けて」と厳しく注意した。ところが、しばらくして別のスピード違反の車を捕まえたところ、乗っていたのはさっきと同じ男。「何度言えば分かるんだ」と追及すると男は「えっ、何のことですか」。免許証をよく見ると、姓は同じだが、名前が違っていた。男は「それは、たぶん僕の兄だと思う」。「よく似ていてびっくりしたが…。兄弟で似たような時刻に違反することもあるまいに」と署員。
2000年02月14日掲載 (2019年03月01日投稿)

本日のミニ事件簿はこちら。夕刊社会面に掲載した記事をそのままアップ。今日も何やら珍事件のにおいが…。

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社