ワンダーランドトップページ

大型トレーラーが“占拠”

1617_medium ▼先日、大分市新川の県道新川交差点で、左折中だった熊本県の運転手の大型トレーラーが故障し、その場に立ち往生した。通報を受けて大分中央署員が駆け付けたところ、トレーラーのけん引車部分だけが左折し、荷台部分は曲がり切れていないため、それぞれが道路をふさいだ状態。左折の際、ハンドルを切りすぎて連結部分のホースが切れ、荷台の車輪が動かなくなったのが原因だった。約1時間後に修理が終わるまで、署員5人が交通整理をしたが、最大1㌔の渋滞が起きた。「大型車の故障は影響が大きい。右左折時には十分な注意を」と署員。
2000年02月15日掲載 (2019年03月04日投稿)

本日のミニ事件簿はこちら。夕刊社会面に掲載した記事をそのままアップ。今日も何やら珍事件のにおいが…。

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社