ワンダーランドトップページ

修理したばかりなのに…

1621_medium ▼先日、大分市日吉町の市道で、乗用車のボンネットから白い煙が上がった。運転していた男性が110番通報し、大分中央署や同市中央消防署から署員が駆け付けたが、煙の正体はどうもエンジンルームからの湯気らしい。署員は「大事にならずよかった」と帰ろうとしたが、男性の表情がすぐれない。ほんの少し前、自動車の整備工場で修理に出した車を受け取り、乗って帰る途中だったということで、再び工場に戻るはめに。署員は「気の毒に。ひどいトラブルでなければいいが…」と見送ったという。
2000年02月19日掲載 (2019年03月08日投稿)

本日のミニ事件簿はこちら。夕刊社会面に掲載した記事をそのままアップ。今日も何やら珍事件のにおいが…。

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社