ワンダーランドトップページ

白煙モクモク…正体は湯気

1622_medium ▼先日、「大分市顕徳町のアパートから煙が出ている」と119番通報があった。煙は2階の部屋のベランダから出ているとのことで、同市中央消防署からはしご車などが現場に急行。署員が白い煙を確認したが、燃えるにおいがしない。よく調べると、アパートの住民がシャワーを使っており、ベランダのガス給湯器からもうもうと上がっていた湯気だと分かった。この日の大分市の気温はかなり低く、「雪も降っていたし、寒さで湯気の白さが際立ったのだろう」と署員。
2000年02月21日掲載 (2019年03月11日投稿)

本日のミニ事件簿はこちら。夕刊社会面に掲載した記事をそのままアップ。今日も何やら珍事件のにおいが…。

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社