ワンダーランドトップページ

小さな火も「大化け」しますよ

1635_medium ▼先日、大分市金谷迫の会社から「ごみを燃やしていたら突然、火が大きく燃え上がった」と119番通報。同市中央消防署の消防車が急行すると、周囲への大きな燃え広がりはなく一安心。燃えている段ボールや木切れに放水し、完全消火した。調べでは、会社の敷地内で社員がごみを燃やしていたが、強風にあおられて急に火勢が強くなったという。同署は「空気が乾燥する上に風の勢いも強い時期です。屋外でのごみ焼却は、延焼の危険も大きい」と注意を呼び掛けている。
2000年03月09日掲載 (2019年03月28日投稿)

本日のミニ事件簿はこちら。夕刊社会面に掲載した記事をそのままアップ。今日も何やら珍事件のにおいが…。

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社