ワンダーランドトップページ

役に立った2000年対策

1646_medium ▼先日午後4時半ごろ、大分市末広町の国道10号交差点の信号機が故障。知らせを受けた大分中央署員が現場に行くと、片方は赤色、片方は黄色のままで点滅を繰り返し、交差点が車で混雑し始めている。署員は「そろそろ帰宅ラッシュの時間だ。早くなんとかしないと」と、手信号を使って交通整理を開始。修理を行い、約30分ほどで信号機が回復した。同署では昨年、2000年問題対応策の一環で手信号の練習をしており、署員は「年の変わり目は何事もなく乗り切ったけど…手信号は役立ちますよ」。
2000年03月23日掲載 (2019年04月12日投稿)

本日のミニ事件簿はこちら。夕刊社会面に掲載した記事をそのままアップ。今日も何やら珍事件のにおいが…。

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社