ワンダーランドトップページ

思わぬ〝穴場〟にニンマリ

1657_medium ▼先日の昼間、別府署山の手交番の前に中年の婦人数人が立って、もじもじしているのを勤務中の署員が見つけた。「何か困ったことでもあるのかな」と尋ねると、「実は交番の裏で花見をしたいのですが」との答え。「なぜ交番で花見を?」と不審に思った署員が裏に回ってみたところ、境川の支流の対岸にある児童養護施設・栄光園の桜が満開。桜の根元には菜の花が咲き乱れ、交番の裏は絶好の〝花見の場所〟になっていた。署員は「周囲の迷惑にならないように」との条件付きで、花見をオーケーした。署員は「良いスポットを教わり、勤務の楽しみが一つ増えた」。
2000年04月06日掲載 (2019年04月30日投稿)

本日のミニ事件簿はこちら。夕刊社会面に掲載した記事をそのままアップ。今日も何やら珍事件のにおいが…。

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社