ワンダーランドトップページ

すき間をゆく無人バイク

1668_medium ▼先日夜、別府市内の国道10号交差点で乗用車がオートバイに追突、運転していた男性2人が軽いけがをする事故があった。オートバイの男性ははずみで路上に残されたが、車体は倒れず、道路左側の歩道を突っ切って書店の駐車場へ。約60㌢の間隔で止めていた乗用車の間をハンドルでボディーをこすりながらすり抜け、その先に止めてあった乗用車にぶつかって止まった。衝突地点から走った距離は約25㍍という。「無人のオートバイが車のわずかなすき間を通り抜けたんだよ」と事故処理をした別府署員も驚いていた。
2000年04月21日掲載 (2019年05月16日投稿)

本日のミニ事件簿はこちら。夕刊社会面に掲載した記事をそのままアップ。今日も何やら珍事件のにおいが…。

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社