ワンダーランドトップページ

ご注意!連続寸借サギ

1675_medium ▼先日午後4時ごろ、大分中央署に、大分市長浜町の電器店主(50)から「店に来た男に、1万円をだまし取られた」と通報があった。調べでは、男は80歳くらいで身長約160㌢、紺のスーツを着て、上の歯が数本抜けている。男は他人の名刺を見せながら「電化製品を買いたいが、持ち合わせがない。名刺の住所に送ってほしい」と購入契約。店主は「車で駅まで送ってくれないか」と頼まれたという。駅に向かう途中、男が「交通費を貸してほしい」と言い出し、店主は気前よく1万円を貸した。後日、名刺の住所に電話、だまされたと分かった。同署管内では昨年から、同じ男の犯行とみられる事件が3件発生。男の行方を追っている。「見かけたら通報してほしい」と同署。
2000年04月29日掲載 (2019年05月28日投稿)

本日のミニ事件簿はこちら。夕刊社会面に掲載した記事をそのままアップ。今日も何やら珍事件のにおいが…。

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社