ワンダーランドトップページ

大漁に浮かれ…はて釣果は?

1676_medium ▼先日、別府市内の公務員(22)は休日を利用して実家がある大分市の川に釣りに出掛けた。釣れるポイントを熟知しているだけに、大きなコイも含めて大漁。上機嫌で実家に帰り、「きょうの釣果は?」と尋ねる家族に魚を見せて自慢しようと思ったところ、車内のどこにもびくが見当たらない。「はて?」と行動を振り返り、獲物を入れたびくを忘れてきたことに気付いた。落胆のあまり、取りに戻る元気もなくしてしまった。「大漁に浮かれすぎた。ちゃんと持って帰るまで気を抜いてはいけないな」と太公望として不覚を深く反省したという。
2000年05月01日掲載 (2019年05月29日投稿)

本日のミニ事件簿はこちら。夕刊社会面に掲載した記事をそのままアップ。今日も何やら珍事件のにおいが…。

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社