ワンダーランドトップページ

危険、交差点で眠るなー!

1679_medium ▼先日午前0時ごろ、大分市高城の国道197号交差点で、停止したまま、いっこうに動かない車があるのを通りがかった人が見つけた。車内をのぞき込むと、40歳前後の男性がぐったりしていて、呼び掛けても反応がない。「これはやばい。急病かもしれん」と、大分市消防局と大分中央署に通報。救急車とパトカーが現場に駆けつけ、窓をたたきながら「大丈夫ですか!」。すると男性はハッと目を開け、びっくりしたようにキョロキョロ。申し訳なさそうに「すいません、あまりに疲れていて…」とポツリ。赤信号で止まったときに、そのままつい寝てしまったらしい。「疲れがたまっているときは、あまり無理しないで」と署員。
2000年05月03日掲載 (2019年06月01日投稿)

本日のミニ事件簿はこちら。夕刊社会面に掲載した記事をそのままアップ。今日も何やら珍事件のにおいが…。

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社