ワンダーランドトップページ

若者、捨てたものじゃない!

1696_medium ▼先日午前2時ごろ、別府署に「JR別府大学駅付近の線路上で男の人が寝ている」と通報があった。署員が急いで現場に駆け付けると、男性は駅のホームでぐっすりと眠っていた。近くを通りかかった学生らしい男女4人が線路からホームにかつぎ上げて〝救助〟。若者たちは署員に男性を引き渡すと名前も告げずに立ち去った。男性は酒に酔って線路で寝てしまったらしい。目立ったけがもなく、「最近は人が困っているのを見過ごす若者が多いというけれど、思いやりのある若者もいるんだなあ」と署員。
2000年05月25日掲載 (2019年06月26日投稿)

本日のミニ事件簿はこちら。夕刊社会面に掲載した記事をそのままアップ。今日も何やら珍事件のにおいが…。

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社