ワンダーランドトップページ

カラスにだって熱い友情

1698_medium ▼先日午後6時ごろ、「大分市府内町の歩道上で、カラスが通行人を威嚇している」と大分中央署に通報があった。署員が駆けつけると、歩道上に10数羽のカラスが集まって、通行人たちを鳴き声や羽の動きで威嚇していた。署員が群れの中心に羽にけがをしている1羽のカラスを発見。「仲間を守るために集まったのだろう」と署員は、傷ついたカラスを保護し、連絡を受けてやってきた市職員に預けた。通行人にけがや被害はなかった。「仲間を守るために集まってくるとは、カラスも友情があるのだなあ」と同署員。
2000年05月27日掲載 (2019年06月28日投稿)

本日のミニ事件簿はこちら。夕刊社会面に掲載した記事をそのままアップ。今日も何やら珍事件のにおいが…。

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社