ワンダーランドトップページ

「親切な署員」も観光地の魅力

1708_medium ▼先日朝、日田市から訪れた若い男女=いずれも(23)=が「盗難に遭った」と別府署鉄輪交番に駆け込んできた。近くの温泉に入っていたところ、脱衣場に衣服と一緒に置いてあった財布から現金を抜き取られたという。一文無しでは帰ることもできず、困り果てた2人。見るに見かねた交番の署員(53)がポケットマネーから4000円を貸し、カップルはお礼を言って帰った。2日後、同署に封書が届き、中には借りたお金と2人からのお礼の手紙、それに「大変助かりました」との家族からの手紙も入っていた。丁寧な礼状を受け取った署員は「観光都市・別府のPRに一役買えたかな」とちょっと照れていた。
2000年06月08日掲載 (2019年07月12日投稿)

本日のミニ事件簿はこちら。夕刊社会面に掲載した記事をそのままアップ。今日も何やら珍事件のにおいが…。

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社