ワンダーランドトップページ

お母さん、目を離さないで

1739_medium ▼先日午後、「別府市内のスーパーで男の子(7)が迷子になった」と母親から別府署に連絡があった。署員が駆け付け、店内を捜したが見つからない。「ひょっとして先に帰ったのでは」とひらめいた署員が母親と一緒に自宅に行くと、推理通り。スーパーから自宅まで約2キロあるが、男児は1人で歩いて帰ったとのこと。「親が目を離したすきに、幼い子どもが事故に遭ったり、犯罪に巻き込まれることがあるので注意してください」と念を押して引き揚げた署員。「とにかく子どもが無事でよかった」と胸をなで下ろした。
2000年07月15日掲載 (2019年08月24日投稿)

本日のミニ事件簿はこちら。夕刊社会面に掲載した記事をそのままアップ。今日も何やら珍事件のにおいが…。

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社