ワンダーランドトップページ

夏の風物詩、マナー忘れずに

1743_medium ▼先日深夜、大分中央署に「花火の音がうるさい。何とかしてください」という苦情が殺到した。午後11時から午前1時までの2時間の間に、大分市の金池や明野、田ノ浦などの地域で計5件。花火は、付近の公園などで若者がやっているのだが、打ち上げ花火などは打ち上げる時に大きな音が鳴るためうるさい。苦情のたびに出動して、やめるように注意する署員も大変。「これからの季節、花火を楽しむ人も多いだろうが、その時は近所迷惑にならないように場所や時間帯を考えて。最低限のマナーです」と署員。
2000年07月19日掲載 (2019年08月30日投稿)

本日のミニ事件簿はこちら。夕刊社会面に掲載した記事をそのままアップ。今日も何やら珍事件のにおいが…。

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社