ワンダーランドトップページ

公園にハット驚く珍客

1768_medium ▼先日午後5時半ごろ、大分中央署に「ハトよりも少し大きくて見慣れない鳥がけがをしてぐったりしている」と通報があり、署員が大分市都町のジャングル公園に駆け付けた。公園では、通報した男女が「野良猫に襲われたら大変」と段ボール箱の中で保護していた。動物に詳しい署員によると、衰弱していたのはサギのひな鳥で、市内の動物病院に運び治療。順調に回復しているという。「夜でも明るくて騒がしいジャングル公園に、サギのひな鳥がいるとは」と署員もびっくり。
2000年08月19日掲載 (2019年10月04日投稿)

本日のミニ事件簿はこちら。夕刊社会面に掲載した記事をそのままアップ。今日も何やら珍事件のにおいが…。

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社