ワンダーランドトップページ

カラカラ天気、火に注意 1586_medium ▼先日、「大分市明野東の空き地で火災」と119番通報があった。同市中央消防署明野出張所の消防車が放水し、約20分後、120平方㍍を焼いて消し止めた。燃えたのは、空き地の樹木の落ち葉や、草刈り後の乾燥した枯れ草。同署で出火原因を調べているが、火元になるようなものはなく、たばこの投げ捨てか、たき火をした後の不始末のいずれかとみられる。「今年は比較的火災が少ないが、乾燥する季節で十分注意が必要。小さな火でもしっかり消火の確認を」と同出張所。
1999年12月24日掲載 (2019年01月17日投稿)

本日のミニ事件簿はこちら。夕刊社会面に掲載した記事をそのままアップ。今日も何やら珍事件のにおいが…。

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社