ワンダーランドトップページ

優秀(?)な番犬 Gray ▼15年程前、我が家では犬を一匹飼っていた。元気いっぱいだが温厚で人懐っこく、近所の人達にも可愛がられていた。そんな温厚な彼が、唯一うなり声を上げて吠えまくる時があった。新聞代の集金に来られた時だ。来ただけでは吠えない。毎日の配達の時も全く吠えない。お金を持って玄関を出た時「だけ」、何故か怒って激しく吠えるのだ。ある意味利口なのかもしれないが、飼い主としてはとても申し訳なく、いつも恥ずかしかった。すいません!

【投稿者】大分県 てんまる
このミニ事件は星いくつ? 
  0
2019年08月23日公開
シュールな子 Gray ▼家に帰ると4歳の孫のユズ君が「ジイジ、大変だよ。ナッちゃん(トイプードル)が絨毯の上に、大きなフンを2個もしてるよ」と言った。私はわざと「エーッ!ユズ君が絨毯の上にウンチを2個もしたの?」と答えたところ、一瞬の後「違うよ、僕が1個で、ナッちゃんが1個だよ」と言った。予想もしない切り返しに私は絶句。妻が「アナタの負けね」。

【投稿者】大分県 ま、いっか
このミニ事件は星いくつ? 
  6
2019年08月12日公開
髪の毛⁈ Gray ▼うちの息子が中学生の時、親友の子や何人かと学校の課外授業で幼稚園に行った時のこと。幼稚園生から「お兄ちゃん、足に髪の毛が生えてる!」と言われた親友。周りはゲラゲラ、本人は足の毛深さを改めて実感した1日だったそうです。

【投稿者】大分県 ほくほくかぁちゃん
このミニ事件は星いくつ? 
  6
2019年08月07日公開
夏用エプロン Gray ▼暑くなってきたので、夏用のエプロンをいくつか買った。薄手の布地で軽く、着けていても全く気にならない。やった、これでこの夏は快適に過ごせるぞ!・・・と、思っていた。しかし、とても暑い日があった。夏用エプロン着用なのに、暑い。「今まで涼しく感じていたのは、気のせいだったのかな・・・。」とガッカリしながら外した。もう一枚着ていた。

【投稿者】大分県 てんまる
このミニ事件は星いくつ? 
  5
2019年08月05日公開
初盆参り Gray ▼ 近所の知り合いに聞いた話やけど、県南の山里のある農家が去年初盆だったそうな。お盆前のある暑い日、家の人が用事があって、窓を開けたままちょっと出払った。帰ってみると、座敷の仏様の前に、誰か小さなお客さんが来て、仏様にお参りをしてくれよるごたる。慌てて座敷に行くと、なんと座布団にかしこまって座っているのは、野生の猿で、おまけにその猿は、お供えしていたバナナを頬張りながら、のんびり仏様を眺めていたそうな。

【投稿者】大分県 夕焼け小焼け
このミニ事件は星いくつ? 
  17
2019年07月22日公開
密室の息づかい Gray ▼先日、買い物が済み車に戻って運転をし始めた時です。スタートして何か変な気分になりました。何かの気配がし、息遣いを感じました。後ろ座席を確認しましたが、自分以外は誰も乗っていません。不安になり辺りを見回しましたが、変わったことはなし。その間にも怪しげな息遣いはかすかに聞こえます。とその時前日掃除中ラジオを聴いてた時の出来事を思い出しました。今まで出ていた音がなくなり、無音が続き数分して又再び音が出始めたのです。後でテレビを見てそれがある候補者演説スタイルだと知りました。私を怯えさせた車中の息遣いもそれだったのでした。数分後にラジオから音が出てきました。車のラジオを常にオンにしていた私の恐怖談です

【投稿者】大分県 あまのじゃくこ
このミニ事件は星いくつ? 
  2
2019年07月22日公開
珍道中 2198_medium ▼母の友人と二人でライブを見に福岡へ。タイプの違う私達だが、共通点がある。方向音痴でおっちょこちょいなのだ。博多駅に着くと、おばあさんにトイレの場所を聞かれた。「あっち?」「いや、こっちかな。」ウロウロした挙げ句「すいません。私達わかりません。」その後「キャナルに行こう!」と思いバス乗り場へ。「キャナルシティ」と書かれたバスが来たので急いで乗車。しかし、それはキャナルシティ「行き」ではなく「発」のバスだった。30分程乗って気付き、道を聞きながら戻って今度こそ「キャナルシティ前」に到着。しかしそこからがわからない。とりあえず周りの人に付いて行ったら着いた。良かった。ライブ会場にはタクシーで行った。

【投稿者】大分県 てんまる
このミニ事件は星いくつ? 
  4
2019年07月17日公開
ドライブ 2193_medium ▼ある日家族連れのドライブで買い物をして繁華街を通ると、雨が降り出して車が一寸ずりの渋滞になり私が一言呟いた。「今日は雨も降るし信号には引っかかるし今日は何か良くない日になったなあ」とー言ったら、車に乗っていた孫が「爺ちゃんあんな高い信号になんで引っかかるんかえ」と言われて、えええ。孫から一本取られた話

【投稿者】大分県 
このミニ事件は星いくつ? 
  4
2019年07月12日公開
アインシュタインの名言 Gray ▼ある雨の日の夕方、車で中学2年の息子をバス停に迎えに行ってあげたのだが、その帰りの車内での話題はアインシュタイン一色。息子がアインシュタインの研究や理論を私にアレコレ語るのだ。途中、スーパーに寄り道するも車内に戻ると再びアインシュタイン。好きなんだろうなぁ…と感心しているうちに車は自宅に到着。が、その時、息子がスーパーに傘を置き忘れた事が発覚。アインシュタインに没頭しすぎた息子は、雨降りなのに傘の事を忘れて駐車場を歩いていたわけだ。なんとアホな。『アインシュタインは、宇宙と人間の愚かさは無限だと説いた!いやぁ本当に人間とは愚かですな』と笑う愚かな息子を乗せてスーパーに舞い戻った私達なのだった。

【投稿者】大分県 あすか
このミニ事件は星いくつ? 
  6
2019年07月12日公開
お一人様を勘違いされ Gray ▼先日、街中で久方振りに友人と出会った。挨拶もそこそこに、彼はニヤニヤしながら「奥さんに逃げられて大変だろうな。でも、最近は熟年離婚も多いから気を落とすなよ」と慰められた。びっくりして「女房は3年前に病死したよ」と説明した。彼は、私の今年の年賀状に「一人様で頑張ってます」と添え書きがあったので、てっきり別れたと思い込んでいたそうだ。確か彼への年賀欠礼状は「喪中につき」だけで、女房の死は伏せていた。それにしても、女房に逃げられるような男と思われていたのだと、内心ガックリした。女房もあちらで笑っているだろう。

【投稿者】大分県 おひとり様
このミニ事件は星いくつ? 
  5
2019年07月10日公開

みなさんの身の回りで起きているミニ事件簿を大募集。驚いた話や失敗談…などネタは何でもOK。グランプリ作品は紙面に掲載!

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社