ワンダーランドトップページ

おばちゃん、迷子なの!

Gray ▼先日、仕事で長崎に行った時のこと。少し時間があったので原爆資料館を訪れることにした。ホテルのスタッフに行く方法を聞くと「長崎駅から長崎大学前駅まで路面電車に乗って、降りたら坂道を真っすぐに歩いて行くとすぐですよ」と言われた。私は生まれて初めて一人で路面電車に乗り、目的の駅で降りた。言われた通りに坂道を上がったが、いっこうに資料館は見えない。30分ばかり歩いていた時、小学生のグループに会った。その中の一人が私に道を尋ねてきた。私は答えた。「ごめんなさい!おばちゃん迷子なの」修学旅行で来たという彼らは、スマホを持っていない私のために紙に地図を書いてくれた。おばちゃん、忘れられない旅になりました。

【投稿者】大分県 かなえちゃん
このミニ事件は星いくつ? 
  23
2017年06月09日公開
このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんの身の回りで起きているミニ事件簿を大募集。驚いた話や失敗談…などネタは何でもOK。グランプリ作品は紙面に掲載!

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社