ワンダーランドトップページ

登校珍事件簿 その②

Gray ▼先日私は小学生の息子や娘と会話をしている中で「いいなぁ、ママもまた小学校に行きたいなぁ」と何気無く発言していたのだが…思わぬ形でその願いは叶うことになってしまった。それは息子の2回目の検尿提出日の朝。彼は1回目の提出日に検尿容器を家に忘れてしまい、次の最終締切日は絶対に忘れないように釘を刺していたのにまた忘れたのだ。勿論担任の先生からも電話があり、私が届ける事になったのだが、業者の方の引取時間は15分後。メイクも途中のままアラフォー女は全力疾走で登校するハメになったのだ。なんとか間に合い一件落着。25年ぶりの登校を叶えてくれた長男には説教でもしてやろうか…と考えつつ下校した私なのだった(笑)

【投稿者】大分県 あすか
このミニ事件は星いくつ? 
  2
2017年06月19日公開
このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんの身の回りで起きているミニ事件簿を大募集。驚いた話や失敗談…などネタは何でもOK。グランプリ作品は紙面に掲載!

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社