ワンダーランドトップページ

カウンターの隣のお客さんは…

Gray ▼出張で東京に滞在中の中堅社員。都会を満喫すべく、勇気を出しておしゃれなワインバーに単独潜入。カウンターでバーテンダーと話しているうちに、気付けば隣の初老のお客さんともお喋りに。「地元はどこ?」と聞かれ「最寄り駅は△△駅で~」などと答えていると、「君は○○高校出身かな?」とズバリ当てられてしまう。おかしいなと思い聞いてみると、なんと同じ高校の大先輩であった。さらに話は弾み、深夜まで飲み続けたあげく、お代はすべて先輩持ち。恐縮した中堅社員だったが、「次は君が後輩におごってあげなさい」との言葉に感激し、店をあとにするのであった。

【投稿者】大分県 しまくま
このミニ事件は星いくつ? 
  6
2018年02月05日公開
このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんの身の回りで起きているミニ事件簿を大募集。驚いた話や失敗談…などネタは何でもOK。グランプリ作品は紙面に掲載!

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社