ワンダーランドトップページ

意外なお迎え

Gray ▼8日、春一番かと思われる強い風の吹く中、待ち合わせの場所で迎えを待っていた。ひたすら目を凝らして待つが、黄砂とPM 2・5と隣の空き地から舞い上がる本物の砂ぼこりで、目を閉じて待つことにした。しばらくすると1台やってきた。すぐまたもう1台。3台目は飛び降りて行ってしまった。待っている間に強風に吹かれた空き缶たちが、すさまじい勢いで転がってきたのだった。5分後、本物の迎えが到着。前の3台に乗っていたら、大惨事だったに違いない。

【投稿者】大分県 無事にカエル
このミニ事件は星いくつ? 
  0
2013年03月10日公開
このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんの身の回りで起きているミニ事件簿を大募集。驚いた話や失敗談…などネタは何でもOK。グランプリ作品は紙面に掲載!

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社