ワンダーランドトップページ

あぶない あぶない 1722_medium ▼先日お泊りに来た孫とのやりとり。お泊りも2日目になると、じいじとばあば、孫も退屈気味。じいじ、今日は温泉にいったけ、明日はどこに行く?との孫からの問いにじいじとばあばは疲れてどこにも行きたくなかったので、近くの道の駅に「煮たまご」を買いにつれていくと言ったら、孫は飛び上がって嬉しさを体一杯に表し始めた?そんなに嬉しいの?と聞くと「海たまご」だあい好き、何時に行く?と聞かれて、大変な勘違いに気付いた。そこじゃないと何度も何度も説明して、好きなものを一つ買ってやると、なんとかなだめて道の駅へ、いやとは言えずほしいものを買ってあげて一件落着。老いて滑舌もわるくなったか、あえいおうあえいおう……。

【投稿者】大分県 あえいおう
このミニ事件は星いくつ? 
  3
2017年08月14日公開
一目散 Gray ▼18歳の時、車を購入したばかりの友達と男3人で、「⚪︎⚪︎の山奥に温泉があるらしい」というあまり確かでない情報を頼りに夜のドライブに出掛けました。街灯のない山道を結構進んでもそれらしき所は見つからないので諦めかけていました。とその時一台の車のライトが前方に見えたので「きっとあの車は例の温泉に向かっているに違いない」と半ばこぎつけで着いていく事にしました。しばらくすると入り口の様な所があり、そこに前の車が入っていったので「やっと着いた」と思ったのも束の間。そこには門と表札がありなんと普通の民家でした。私達は直ちにその場を立ち去った事は言うまでもありません。

【投稿者】大分県 リトルタイガー
このミニ事件は星いくつ? 
  1
2017年08月07日公開
騒々しい客 1711_medium ▼季節は夏。我が家の子供達は夏休み真っ只中だ。5人兄妹なので遊び相手には事欠かずいつも楽しそうに遊んでいる。お世話するこちらは夏休み序盤ですでにヘトヘトだ(笑)そんなある日、片付けたそばから散らかしていく子供達に私のイライラはついに頂点に達してしまった。「いい加減にしなさいよっ!」と私に怒鳴られ、5人で反省するかと思いきや…すかさず長男が真顔で一言こう言ってきた。「お客様、他のお客様の迷惑になりますので…大きな声はお控えください」と。鬼の怒りもなんのその、彼らはすでにファミレスごっこを始めていたのだ。まさか迷惑をかけたのが私の方だったとは…思わず大笑い。以後、騒がないよう気を付けた私なのだった。

【投稿者】大分県 あすか
このミニ事件は星いくつ? 
  3
2017年08月07日公開
びっくり寝返り! Gray ▼7月27日、今日も寝返り練習中の5ヶ月の娘。なかなか寝返りが出来ず、ここ最近はあとちょっとのところで動けなくなり大泣きする日々。この日も毎度のように、あとちょっとのところで動けず大泣きする娘でした。私は「がんばれ〜!あとちょっとだよ〜!」と全力で声掛け。「まだ少し時間かかるかな〜」と大泣きする娘を微笑ましく見守っていたその瞬間!コロッさっきまで大泣きしていたのに、すっかり泣き止みキョトン顔の娘。ついに、寝返りが成功したのです!大泣きしてジタバタした拍子に成功した寝返りだったので、その後また苦戦していますが、この日は娘にとって大きな成長の第一歩となりました。

【投稿者】大分県 しおりんご
このミニ事件は星いくつ? 
  3
2017年08月02日公開
カブトムシの好み!? Gray ▼先日、甥っ子と姪っ子が捕まえた昆虫を預かることになった叔母。深夜、顔がもぞもぞするので目を覚ましたところ、カブトムシ(オス)が張り付いていた。どうやら、虫かごのフタが開いていて、逃げ出したらしい。翌朝、昆虫を引き取りに来た甥っ子は、「やっぱりオスはメスに魅かれるんや!」そして、姪っ子は、「シワが深いから登りやすかったんやなー」と言って帰って行ったそうな。

【投稿者】大分県 ムクちゃんのつけひげ
このミニ事件は星いくつ? 
  8
2017年07月31日公開
特等席 Gray ▼久大線で大分に向かっていたときのこと。リュックを背にした三人の男の子が乗車してきた。一両電車で車内は超満員だった。もちろん私も立っていた。すると三人の男の子は連れ立ってトイレに入った。連ションかなと思ったがなかなか出てこない。大分駅に着く頃になってようやく出てきた。トイレの前に立っていたおばさんが、何しよったんと訊ねたら、満員だったのでトイレでゆっくりしていたと。三人も入っていたら暑くはなかったと訊ねたら、いやトイレのほうが涼しかったよ。としゃあしゃあと答えていた。小学三年生の友達三人組だったが、近頃の子供の機転と行動力に感服した。

【投稿者】大分県 真実一路
このミニ事件は星いくつ? 
  4
2017年07月28日公開
怪盗ルパン、再び参上! Gray ▼怪盗ルパンに入られた我が家。大量な防犯グッズだけではなく、しつこいくらいの施錠の確認やセンサーライトの設置等、防犯意識が非常に高くなった。そんなある日、3歳の息子が台所でいつものように母親と一緒に料理のお手伝いをしていると、急に「ルパンがあった、ルパンがあった」と大騒ぎ。どうしたことかと現場検証のために台所に行った。一見するといつもと変わらないように思えたが、しかし相手はあの怪盗ルパン。わかるような盗みの痕跡は残しているはずもなく、息子が指す方向を確認すると、そこにはフライパンがあった。何かと思い、近くに寄ってみるとそこには「グリルパン」の文字が。今回のルパンは、私から不安を盗っていた。

【投稿者】大分県 もとちん
このミニ事件は星いくつ? 
  3
2017年07月28日公開
ドラえもんの世界 Gray ▼この度遅ればせながら、SNSデビューを果たした。今まで何となく怖くて出来なかったが、いざ始めてみるととても便利だ。私がSNSで最初にしたことは、両親と函館に住む叔父を動画で対面させることだった。父は叔父にもう十年以上会っていない。久しぶりの再会だった。両親は画面に映る叔父を見て、手を振りながら喜んだ。叔父も嬉しそうに笑い声をあげる。「お前も歳を取ったのう!」とか言いながら世間話しに花を咲かせた。本当に三人は楽しそうだった。通話が終わった後、父がニコニコしながら私に言った。「俺も八十歳過ぎたから、もうアレには生きて会えんと思うちょったんじゃ。こん機械はまるでドラえもんの道具のようやのう」

【投稿者】大分県 かなえちゃん
このミニ事件は星いくつ? 
  7
2017年07月28日公開
非行少女 1690_medium ▼あれは1ヶ月程前の事。4歳の娘はどうも様子がおかしかった。妙にコソコソしていて明らかに何かを隠してる風だったのだ。親に隠し事…非行の始まりではないか(笑)4歳児の非行がどんなものか見届けてやろうと、私は笑いを噛み殺しながら娘を尾行した。娘は誰にも見られまいとキョロキョロ周囲を見回しつつ外用のホウキを庭に持ち出し、庭の片隅に。あぁこれは恐らくホウキを濡らして大筆習字ごっこでもするんだな…と見ていたら、なんとも予想外。娘はそのホウキを股に挟みピョンピョンとジャンプを繰り返していた。そう、空を飛ぶ為の特訓をしていたのだ。なかなか成果は出ないが、飛行少女の特訓は、今なお続いている…

【投稿者】大分県 あすか
このミニ事件は星いくつ? 
  7
2017年07月11日公開
思い出の味 Gray ▼妻の実家に緊張しながら初めていった時料理が得意なおばあちゃんからご馳走を振舞われ、満足感でリラックスした頃「トマトジュース好きかい?」と聞かれて私は喜んで「はいっ」と頷きました。そしてその自家製ジュースを出されるなり一気に飲み干しましたが同時に言いようのない衝撃が食道に走りました。そのジュースは砂糖で味付けされており、塩味と想像してた私は不意を突かれ危うく不祥事を起こしそうな状態を土俵際ギリギリで踏みとどまったのです。その時「美味しい?」と笑顔で聞かれ、「美味しいです」と涙目で答えることが出来ました。今ではもうそのジュースを飲む事は叶いませんが、それでも時々そのジュースを飲みたくなるのです。

【投稿者】大分県 リトルタイガー
このミニ事件は星いくつ? 
  5
2017年07月10日公開

みなさんの身の回りで起きているミニ事件簿を大募集。驚いた話や失敗談…などネタは何でもOK。グランプリ作品は紙面に掲載!

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社