ワンダーランドトップページ

「春風のいたずら?」どころじゃあない 2128_medium ▼ 近所の奥さんの話。自宅からちょっと離れた物置で探し物をしていたら、急に突風が吹いてドアが激しく閉まり、外側から鍵が閉まって、中から押しても引いても開かなくなってしまった。ご主人に助けを求めようにも、携帯を持たずに別の畑に行っている。スマホから、近所の家の固定電話に電話しても、日中に家にいるのは高齢者ばかり。皆、耳が遠いのと、息子さん達から、最近は詐欺まがいの電話が多いので、電話には絶対に出るなと言われているのか、誰も出てくれない。何件か電話してやっと出てくれた人が、「普段は固定電話に出ないんやけど、今日はたまたま出たんやわ」と言って、助けに来てくれたとのこと。とんだ春風やったわあとのこと。

【投稿者】大分県 夕焼け小焼け
このミニ事件は星いくつ? 
  5
2019年03月04日公開
お昼の誘惑 Gray ▼会社の新人研修が始まった。朝9時に出社して17時まで研修を行うのだが、もちろんお昼休みがある。事件はそこでいつも起きている。私が研修を受けている会社の周りにはイタリアン、和食その他諸々素敵なランチが目白押しである。この数年お昼ご飯といえば大学の学食しか食べていなかった私には全てが魅力的である。しかしそこで1つの大きすぎる問題に直面しているのだ。それは学食に比べて値段が倍ほどするということである。社会人と学生の間にいる私には毎日1000円の出費はあまりにも大きなものである。今日も魅力的なランチを前にふとお会計のことを考えてしまう。何も考えずにランチを食べられるように早くなりたいものである。

【投稿者】大分県 腹減り太郎
このミニ事件は星いくつ? 
  4
2019年03月04日公開
一体何者? Gray ▼先日、別府市内のひなびた共同浴場を訪ねた時のこと。引き戸を開けて中に入ると、おばあさんが脱衣場の端に置いてあるイスに座ってお弁当を食べていた。脱衣場で食事?と疑問に思ったが、あいさつをすると「こんな所に女の子ひとりでよく来たね。怖くないかい?危ないから外で見張ってるね」と優しく話し掛けてくれた。入口に鍵が付いていない無人の温泉だったのでそれなら安心と思い、見張りをお願いすることに。しかし、10分ほど入浴した後に着替えて外に出ると誰もいない…。一体あのおばあさんは何者だったのだろうか?

【投稿者】大分県 みどりのカボス
このミニ事件は星いくつ? 
  3
2019年03月04日公開
フィリピン=? Gray ▼私には動画のセンスが謎な友人がいる。「友達に会ったよ!」と突然送られてきた動画。それは動いている電車をスローモーションにしたもので。どれがその友達か、なぜスローモーションなのか、謎な動画であった。その友人がフィリピンに短期留学すると小耳に挟んだ。フィリピンの日常に興味があり、その友人にフィリピンらしい動画をお願い。快く引き受けてくれた。そして数日後、、、。「フィリピンに着きました!」と動画付きで連絡が。わくわくしながら動画を開くと、、、そこにはお店の前でエアロビをする謎の集団が。いやいや、、、フィリピンらしい動画がエアロビかい!!!友人曰く、「フィリピン=エアロビ」だそうだ。なんじゃそりゃ。

【投稿者】大分県 あさひやま
このミニ事件は星いくつ? 
  0
2019年03月04日公開
海上のウグイス Gray ▼八幡浜から臼杵行のフェリーに乗っていたときのこと。懸案事項が解決しての帰りだった。20席位のリクライニングシート室でゆったりした気分で海を眺めていた。そこに突然、ホ~ホケキョとウグイスの鳴き声が。え~?海の上なのにと思っていたら、また、ホ~ホケキョときれいな透きとおった声がした。心の奥までしみとおるような鳴き声にうっとりしていたら、前の席から「もしもし」という声が。なんだ、携帯電話の着信音だったのか。それにしてもウグイスの鳴き声を着信音にするとは粋な人だなと話しかけた。知り合いの漁師さんだった。ついでに、夏になったらカッコウの鳴き声に変えてとお願いしておいた。

【投稿者】大分県 真実一路
このミニ事件は星いくつ? 
  3
2019年02月28日公開
優先順位 Gray ▼最近、私の所属している研究室ではけん玉がブームだ。とめけん、世界一周など技もいろいろあり、とても奥が深い。しかし、けん玉のブームが来るタイミングが悪かった。卒業論文の発表時期と同じであったからだ。卒業論文を書く傍ら、けん玉の技を習得する日々。気づけば卒論よりもけん玉にうつつを抜かしていた。卒論発表前日。私が半泣きになりながら徹夜で卒論を書き上げたことは容易に想像できるだろう。やりたいことよりも、やらなければならない事を最優先で行うべきだと改めて実感した出来事であった。

【投稿者】大分県 T.N
このミニ事件は星いくつ? 
  4
2019年02月28日公開
県民性 Gray ▼先日、トリニータのJ1復帰戦が行われた。相手は格上の鹿島。勝ち点1がとれるといいなくらいの感覚で試合を見ていた。前半、大分が先制した。「まさか」が起こるのか。でも同点に追いつかれるだろう。後半開始早々、同点に追いつかれた。やっぱり。でも勝ち点1が取れれば十分だろう。そう思ってると、「まさか」がおき大分が逆転。残り時間が長く感じる。そのまま試合終了のホイッスル。本当に勝ったのか。テレビを見てたのに信じられずネットで確認。大分勝利。鹿島の皆さんごめんなさい。トリニータおめでとう。これからはちゃんと応援します。

【投稿者】大分県 甥っ子のおにいちゃん
このミニ事件は星いくつ? 
  2
2019年02月28日公開
孝行娘 Gray ▼我が家の2歳8ヶ月の末っ子娘。兄姉達の幼・小・中学校行事やら私の用事やら、どこへでも同伴するせいか人懐っこく手のかからない性格。しかしそんな末っ子も、やはりまだまだ2歳児。先日小児科と耳鼻科をハシゴした日は通算4時間に及ぶ待ち時間に飽き飽きした様子。やっと薬局でおもちゃ遊びができるか思えば、清算が済み帰る時間に。長らく退屈したあげく遊ぶ暇は一切ないなんて、私でも腹を立てそうな場面だ。さすがに泣くか怒るか…と恐々末っ子の様子を伺うと…「ありがとうございまちた!失礼ちまーす!」と薬局の方に挨拶をしている末っ子の姿が。時刻は20時、彼女の孝行ぶりに、こちらの疲れが吹き飛んだのは言うまでもない(笑)

【投稿者】大分県 あすか
このミニ事件は星いくつ? 
  7
2019年02月22日公開
今どきの若者 2113_medium ▼家族で買い物の途中、妻だけは用事があって別行動することになり、終わったら連絡をくれことになった。店内を歩いていると、4歳の息子が急に携帯ショップの前で座り込んだ。私はどこか悪くなったのだと思い、「どうしたの?」と聞くと、「バッテリーが切れた」と言った。私は、息子に持たせていた携帯電話の充電が切れて、妻と連絡が取れなくなると困るので充電した方が良いと気づいたのだと思い、「よく気づいたね」と褒めて、近くの自販機でジュースを買ってあげた。その後、携帯ショップに行こうとすると、息子はジュースを飲みながら「充電はあるよ。僕は疲れたんだよ、だから今は充電中」とのこと。今どきの若者だなぁと思う瞬間でした。

【投稿者】大分県 もとちん
このミニ事件は星いくつ? 
  4
2019年02月18日公開
息子を応援する Gray ▼小2の息子は、とあるサッカーチームに所属している。練習は学校で行われる。ほとんど観に行けてないけど。試合は、仕事のため、連れて行ってあげられなかったが、今回、仕事を他の人に頼んで、試合に行けることになった。約1年振りの試合。昨年はボールが怖かったのか、『帰りたい』ばっかりで、あまりヤル気を感じなかったが、今年は違う!!!積極的にシュートを放つ。結局ゴールは決めれなかったが『俺がここで決めてたら同点で終わってたのに』と悔し涙を流した。この1年でこーも変わるのかと息子の成長に涙。今回の悔しさをバネに心から頑張れと感じた。次の試合が楽しみで仕方ない。ママは息子の1番のファンだよ♡

【投稿者】大分県 ゆうこ
このミニ事件は星いくつ? 
  10
2019年02月12日公開

みなさんの身の回りで起きているミニ事件簿を大募集。驚いた話や失敗談…などネタは何でもOK。グランプリ作品は紙面に掲載!

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社