ワンダーランドトップページ

×(かけ)にして 443_medium ▼初めてのバイト先で複写に名前を書いていると、所長が「×(かけ)にして」。書き間違えたのかと思い、丁寧に答えました。「大きい×(かけ)が良いですか。小さい×が良いですか」。所長は「…」。すかさず、私は身振り手振りで「紙一杯に×しましょうか」と。すると、「持ってきなさい」と所長。手元を見ると、売掛けを○で囲みました。今は若い人たちが短縮言葉を上手に使いこなせますが、私にとっては、今も昔も「何のこっちゃ?」です。

【投稿者】大分県 昔の乙女
このミニ事件は星いくつ? 
  4
2013年09月18日公開
怖い顔の運転手と頼りない夫? Gray ▼先日の明け方、私は妻の運転する車で10号線を走っていた。前を見ると長距離トラックの側面から白い煙がモクモクと出ている。サイドブレーキを引いたままの走行と思った。それを見た妻はスピードを上げ、トラックに追いつき、知らせようとした。ところが、顔を合わせた途端、逃げるようにさらにスピードを上げた。聞くと、怖い顔をした運転手で“ジロリ”とにらまれたそうだ。苦手なタイプだそうだ。私は煙が気になり、振り返ると運良く、後続車が知らせて路肩に止まるところだった。安心したが妻に言いたかった。親切に知らせようとしていたのに逃げることはないだろう。それにこれでも夫の俺は男だ、少しは頼りになんだが、と

【投稿者】大分県 トシロー
このミニ事件は星いくつ? 
  1
2013年09月12日公開
迷子!! Gray ▼先日、久しぶりの検診で引っかかり かなり落ち込んだ私は入院したものの、病室がわからなくなった。薄暗い院内をウロウロしていたら、優しいそうなおじちゃんが、ナースステーションに連れて行ってくれた。「看護師さん、迷子、ひろたで~」 院内はまるで迷路でした 階が違っていた迷子ですが・・・恥ずかしかった!!

【投稿者】大分県 りふとまん
このミニ事件は星いくつ? 
  9
2013年09月12日公開
片方はどこへ Gray ▼先日夜、弁当を買って帰宅した。「さて食べるか」と添えられた割り箸を手にしたところ、何かがおかしい。「あれ、細すぎないか?」と。そして包装を破った。そこに入っていたのは1本。すでに“割り”箸となっていて、片方だけしかなかった。未開封だし、どうやったら、こんなことになるんだろうかといろいろ考えたが、わからない。使えないし、珍しいので大事にとっている。

【投稿者】大分県 シーケンス
このミニ事件は星いくつ? 
  5
2013年08月31日公開
どこに 手を 置くの?? 438_medium ▼ 宮崎県に住んでいた頃、PTA仲間数人とドキドキしながら乳がん検診に行ったときの出来事。いよいよ私の番になり、先生の前に緊張して座ったのです。先生が「はい!!手を頭に載せてください」と一言。何も迷わず、先生の頭に手を載せた私。みなさん、想像してみてください。手を伸ばして先生の頭に手を当てるということは・・・。胸が先生の目の前に。すごい滑稽な情景です。「先生が手は自分の頭ですよ!」と言われるまで自分の間違いに気付かなかった私。あーなんと、30才くらいのときの赤面話し。きっと私が診察室から出た後は爆笑ものだったことでしょう。

【投稿者】大分県 ハッピー里ちゃん
このミニ事件は星いくつ? 
  12
2013年08月31日公開
そんな! Gray ▼20代の若くてきれいな女性が、仕事で訪ねてきました。最初に名刺をいただき、3度目ぐらいの時にまた名刺をいただきました。見ると姓が変わっています。きれいな方だし、結婚したんだと思い、お祝いを言おうとニコニコしながら意気込んで「結婚したんですね」と話しかけました。ところが即座に「いえ離婚したんです」。…絶句。

【投稿者】大分県 タケトマメ
このミニ事件は星いくつ? 
  1
2013年08月31日公開
あいさつ Gray ▼学校が終わり、「お腹減ったなー」と思いながら帰宅している最中に「あっ。もし『ただいまー』ではなく、『いただきます』と言って、家の中に入ったらどういう反応をするだろうか」と思い、早速実行してみると、何の反応もなかった。もう一度大きい声で「いただきます」と言ってみた。しかし、また何の返事もない。仕方なく家の中に入ると、返事がない理由が分かった。家には誰もいなくて自分一人だった。今考えると、すごく恥ずかしかった。

【投稿者】大分県 文理慎之介
このミニ事件は星いくつ? 
  2
2013年08月30日公開
あわやの高速ヒヤヒヤ事件 Gray ▼先日、家族と高速道路を法定速度で走行中、前にいかにも遅すぎる軽自動車を発見。追い越し車線に車線変更した次の瞬間、その車の右後部タイヤ付近から突然真っ白い煙が吹き出したと思ったら、真っ黒なタイヤのベルトみたいな物体がうちの車の目の前をかすめてブッ飛んでいったー(*_*)ひぇー!!さすがにびびってスピード緩めたら、今度はアルミホイルのカバーがカラカラいいながら、またまた目の前を転げていきました!その軽自動車は徐々にスピードを落として路肩に無事停車したようなのでひと安心。高速道路に乗る時はくれぐれも車両点検を怠りなきように(^^;後部座席の娘が一言。あー!写メ取り損ねた!!

【投稿者】大分県 おいこみいっき
このミニ事件は星いくつ? 
  7
2013年08月30日公開
冷たくなった犬 431_medium ▼猛暑だった今年の夏、私はいつもの習慣で真夜中に目が覚めると、台所に行って一杯の水を飲む。そんなある夜、台所に行ってもそこで寝ているミニチュアダックスのモモちゃんがその夜はなんの動きもない。いつもは夜中でも私に気づいてシッポを振ってくれる。おかしいなぁ~っと思い、触ってみたら、なんと冷たくなっていた…。カミさんが大事に飼っていたモモちゃんなので、私から直接言えなかった。その朝、カミさんが台所に立った。カミさんが叫ぶ声に耳を澄ましていたらトコトコトコとモモちゃんの足音が聞こえてきた。あれぇ~?って訳を話したら、カミさんが寝る時にモモちゃんの身体に冷え冷えマットを載せてたのだった。ビックリしたヨ。

【投稿者】大分県 レオンカイ
このミニ事件は星いくつ? 
  7
2013年08月29日公開
危機一髪46歳 Gray ▼先日、大分市に帰省した際に友人とレストランへ。食事をしながら歓談していると、急にお腹が痛くなり、トイレへ。しかし、思わぬ試練が待っていた。ドアの鍵はスライド式。差し込む方の穴が微妙にずれていて、閉められない。「ゲッ」。何度もガチャガチャやっているうちに、下腹部はエネルギー充填99%。限界に近づき、「クソーッ」とか冗談を言う余裕もなくなった。こうなったら力ずくだと、ドア上部に手をかけてぶら下がり、ドアそのものの位置をずらして再チャレンジ。「かかった!」。結果は危機一髪セーフ。あと1秒遅かったらと思うとゾッとする。私は46歳のサラリーマン。この歳になってしかぶらなくてよかったと、つくづく思う。

【投稿者】東京都 相撲タックル
このミニ事件は星いくつ? 
  2
2013年08月28日公開

みなさんの身の回りで起きているミニ事件簿を大募集。驚いた話や失敗談…などネタは何でもOK。グランプリ作品は紙面に掲載!

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社