ワンダーランドトップページ

待望のラーメン、しかし・・・ Gray ▼先日、1週間ほど入院していたが、病院のご飯がずっとお粥だったため、どうしてもラーメンが食べたくなって「退院したら絶対にラーメンを食べに行く!」と心に決めていた。1週間後に無事退院し、その足ですぐにお気に入りのラーメン店へ行って、ラーメンとチャーハンを注文。待ちに待ったラーメンとチャーハンの味は最高で、あっと言う間に完食し、満足して家に帰った。が、徐々に具合が悪くなり、何とその日の夜に病院に運ばれてそのまま入院するハメに・・・。急に食べ過ぎたのが原因だという。せっかく退院したのに、その日のうちに再入院という悲しい結果に。トホホ・・・。

【投稿者】埼玉県 まがじん
このミニ事件は星いくつ? 
  6
2013年01月18日公開
そんなん、あるわけない Gray ▼最近、何か妙にカンが冴えているので、もしかしたら自分にはテレパシーの能力があるかもと思い、先日、バスに乗った際、前の席に座っている年配のサラリーマンの後頭部に向かって「振り向け、振り向け」と、ひそかにテレパシーを送り続けた。しかし、なかなか振り向かない。あきらめずに、ずっとやり続けていたら、あまりに没頭して、降りる予定のバス停をはるかに越えていることに気づいた。馬鹿なことをしたもんだ・・。

【投稿者】大分県 ハト使い
このミニ事件は星いくつ? 
  2
2013年01月17日公開
知らぬ所で大騒動! 129_medium ▼友人のアパートに遊びに行ったOさん。しかし友人は不在。当時は携帯もなく、連絡を取る手段はありませんでした。まぁ勝手知ったる友人の部屋。入って待つことにしました。30分程待っても友人は帰って来ず、仕方なくOさんは帰宅したのでした。帰宅してしばらくすると、友人から電話。「O君、帰ってきたら、アパートの周りパトカーだらけじゃ!。俺の部屋から、怪しい奴が出て来たと、隣人が警察に通報してくれたみたいで」との事。まさか、その怪しい人物って自分の事? Oさんビックリして、友人に事情を説明。警察に説明してもらうのでした。俺って、そんなに怪しく見えるのかなぁと落ち込んだ、若かりし頃のOさんでした。

【投稿者】大分県 スペース・ローンウルフ
このミニ事件は星いくつ? 
  10
2013年01月17日公開
おお、神よ! Gray ▼大学入試センター試験まであとわずか。本格的な受験シーズンに突入するころ、いつも高校生時代のことを思い出す。歴史のテストでこんなことがあった。「◯◯について説明しなさい」といった、文章で書かせる問題が出題されたが、教師が一言添えていた。「あきらめず何か書きなさい。書けば神様は助けてくれる」という“アドバイス”。しかし、問題は難しく手も足も出なかった。仕方なく、いちかばちか、こう書いた。「神様、助けて」。ペケだったことは言うまでもない。

【投稿者】大分県 念力シャッター曲げ
このミニ事件は星いくつ? 
  4
2013年01月16日公開
おりこうなんだけどねぇ Gray ▼先日、一人暮らしの高齢の母の家に行くと、睡眠不足が続いるという。なぜ?と尋ねると「この子がねぇ」と、室内で飼っているワンちゃんをチラリ。聞けばこのワンちゃん、毎朝、午前5時前に必ず起きるらしい。起きたらいつも、ワンワン吠えたり、母の顔をベロベロとなめたりして、朝早いのもお構いなしに起こすのだという。そして、人を起こしておきながら、ワンちゃんはまた“二度寝”をするらしい。「そういうわけで眠くてたまらない」と母。私はピンときた。ワンちゃんはきっと、母がちゃんと生きているか、毎朝、安否確認をしているのではなかろうかと。「なんておりこう」と思ったが、そのおかげで逆に体調がすぐれない日々を送る母。

【投稿者】大分県 チョンマゲ泥えびす
このミニ事件は星いくつ? 
  7
2013年01月16日公開
何もウチに来なくても・・・ Gray ▼別居離婚調停中だった十数年前、私は一戸建てに1人で住んでいました。庭には友人の芸術家が作ったコテージもあり、「見せてください」と見知らぬ方々もよく来ていました。コテージではバーベキューができ、ほぼ毎週、友人らと宴。しかし離婚調停中で気分は晴れず、周囲も良い顔をしませんでした。そんなある日の昼寝中、玄関のチャイム。そこには在京テレビ局の取材班とベテランのタレントが。既にカメラは回っており「コテージが素晴らしい」「仲間とバーベキュー、いいですねぇ!」「奥様はきれいな方なんでしょう」。離婚調停中と言えずシドロモドロなってしまいました。言えないだろ!真実は。だって、幸せな家族を紹介する番組だよ。

【投稿者】大分県 ミリオンダラーマン
このミニ事件は星いくつ? 
  11
2013年01月15日公開
方針転換でウケた Gray ▼先日夜、職場の新年会での出来事。早目に会場に着き、座敷に座ったとたん、ビリッという音がした。もしかしてと、お尻に手をやると、スーツのズボンが裂けていた。こりゃまずいと思いつつ、これから数時間バレないように振る舞おうと決めた。この日の新年会は約20人の宴会。いつもなら酒をついで回るタイプなのだが、裂けたズボンを見られたくないという事情で、席を動かなかった。しかし、酒を飲んでいくうちに、そんなことはどうでもよくなり、逆にコレで笑いを取ろうと方針転換。「しょっぱなにズボンが裂けた」と発表したところ、上司や同僚が爆笑。せっかくだから、と写真撮影会に発展する“騒ぎ”になった。ウケたからよしとしよう。

【投稿者】大分県 チュンル
このミニ事件は星いくつ? 
  5
2013年01月10日公開
うれしくなったマーキング 123_medium ▼先日夜、いつものように犬の散歩をしていたときの話。犬はいつもと同じ場所でマーキングをしながら、決まったコースを進んでいた。そのうちの一カ所。電柱で立ち止まり、脚を上げて気持ち良さそうにジョーッ。すると、路面のアスファルトにジワジワとシミが広がっていった。そして、その広がりは、ある形になって止まった。何と、ハートになっていた。何となくうれしくなり、持っていたスマートフォンで写真をパチリ。明けましておめでとうございます。ハートがあふれる世の中に、ハートがあふれる一年になりますように。

【投稿者】大分県 プレシャス
このミニ事件は星いくつ? 
  5
2013年01月05日公開
名刺を出して叱られた Gray ▼過日、小倉で会議、夜は大分で宴会という過密日程で早朝、大分インターから車で中津を経由して小倉へ。ようやく仕事を済ませ、夕暮れの中、初老の運転手が齢約20年の初老のナビゲーターに中津経由の復路をインプットしていざ大分へ。しばらくしてどうも様子がおかしい。案内板に古賀とある。次は福岡だと。もう後の祭り。老ナビもとうとうボケが始まったか。開き直り、時計を気にしながら日田経由でやっとのこと大分インターへ到着。焦って係員に通行券を渡したが、なかなか精算してくれない、係員もこちらをにらみつけている。思わず「急いで、時間がないから早くして」怒鳴ったら、係員が「お客さん、これ名刺ですよ」だと!

【投稿者】大分県 はまちゃん
このミニ事件は星いくつ? 
  7
2012年12月30日公開
神に救われた思い・・ある日の出来事 Gray ▼所用で隣町へ行った帰り道。車を運転していると、トンネル内で燃料切れ。「どうしよう」。困り果てていたところ、1台のトラックが止まった。運転手が来て「どうした?」と聞いてくれた。「燃料切れです」と言うと、私の車を路肩へ押してくれた。しかもそのトラックはレッカー車だった。車を運び終えた帰りだったため、私の車を運んでくれることに。私は助手席に乗せてもらい、給油所まで無事にたどり着いた。トラックの運転手に心からお礼を言い、今後は他者に迷惑のない運転を心得、親切を無にしないようにと思っている。

【投稿者】大分県 吉良ナラ子
このミニ事件は星いくつ? 
  10
2012年12月27日公開

みなさんの身の回りで起きているミニ事件簿を大募集。驚いた話や失敗談…などネタは何でもOK。グランプリ作品は紙面に掲載!

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社