ワンダーランドトップページ

最強のDNA

1856_medium ▼我が家には最強のDNAを感じさせる親子がいる。ある日、洗濯機の中からびしょ濡れの名札が出てきた。9歳になる長男の仕業だ。次の日には粉々になったティッシュペーパーが出てきた。6歳の次男の仕業だ。私は兄弟を呼び、洋服を洗濯機に入れる前に、ポケットの中身を必ず確認する事を約束させた。しかしその数日後、洗濯機の中からは携帯電話が出てきた。見覚えのあるガラケーだ。その日の夜、私が主人を説教したのは言うまでもない。遺伝子というのは恐ろしい。

【投稿者】大分県 いなママ
このミニ事件は星いくつ? 
  10
2018年01月17日公開
このエントリーをはてなブックマークに追加
ミニ事件簿ワンダーランド選考委員会からのコメント

ミニ事件簿ワンダーランド選考委員会からのコメント

第62回(1月期)月間大賞は「最強のDNA」

■さだまさし特別顧問のツボ■
洗濯物のポケットを確認しないと悲惨な事になることがありますね。洗濯屋さんだとポケットの領収書や現金を確認して保管してくれますが、家ではねえ。ティッシュペーパーも困りものですが、携帯電話は事件じゃありま せんか?ガラケーはもうあまり作ってないから、絶望的になりますね。指さし確認しないとね。

閉じる
総評はこちら グランプリ 準グランプリ グランプリ履歴

みなさんの身の回りで起きているミニ事件簿を大募集。驚いた話や失敗談…などネタは何でもOK。グランプリ作品は紙面に掲載!

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社