ワンダーランドトップページ

美しい日本語を

2145_medium ▼先日保育園に3才の孫を車で迎えに行き、帰る途中交差点で一台の車が強引に割り込んで来た。カッとして思わず「なんじゃ、あいつ」と罵ったところ、孫から「ジイジ、だめだよ。『ナンデスカ、アノカタハ』と言いなさい」とたしなめられた。いつもママから、良くない言い方は注意されてるらしい。ガックリきたけれど、すぐに「なんですか、あのかたは!」と訂正した。おかげで冷静な運転をすることはできたけれど・・・。

【投稿者】大分県 ま、いっか
このミニ事件は星いくつ? 
  4
2019年03月30日公開
このエントリーをはてなブックマークに追加
ミニ事件簿ワンダーランド選考委員会からのコメント

ミニ事件簿ワンダーランド選考委員会からのコメント

第76回(3月期)月間大賞は「美しい日本語を」

■さだまさし特別顧問のツボ■
いやまさにその通り。美しい日本語は難しいですね。殊にカッとするといけませんね。
僕も自分で運転していて信号無視をする自転車や歩行者に出会うとつい「ばかたれ!死ぬ気か貴様!」
などと叫ぶことがあります。ああ、反省反省。今後は温かで優しい言葉を選んで罵りましょうかね。
「おばかさんねえ」って?

閉じる
総評はこちら グランプリ 準グランプリ グランプリ履歴

みなさんの身の回りで起きているミニ事件簿を大募集。驚いた話や失敗談…などネタは何でもOK。グランプリ作品は紙面に掲載!

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社