ワンダーランドトップページ

三者三様

1901_medium ▼ある日、友人夫婦が私の目を見て「白目と黒目の境に白い点があるから眼科に行ってみたら」と言うので、さっそく近所の眼科に診てもらった。「これは翼状片です。視界が悪くならないならそのままでいい」とのこと。家に帰ると「どうだった?」と夫に聞かれ、「翼状片と言われた」と答えると、ジョーク好きの夫は「いまさら欲情されてもなあ」とのたまう。後日、礼の夫婦が来たので、その話をすると、彼女たちはあの後、温泉に行ったという。「お宅は浴場ですか」「“よくじょう”にもいろいろあるなあ」と4人で大笑い。日本語は実に奥深くて面白い。

【投稿者】大分県 とぼけのトシちゃん
このミニ事件は星いくつ? 
  3
2018年03月06日公開
このエントリーをはてなブックマークに追加
ミニ事件簿ワンダーランド選考委員会からのコメント

ミニ事件簿ワンダーランド選考委員会からのコメント

第63回(2月期)月間大賞は「寒くて怖かった夜」

翼状片は角膜(黒目)に結膜(白目)が侵入してくる病気。角膜中央まで伸びると視力にも影響するようですが症状が軽くて良かったですね。確かに音だけでは『翼状』という文字は思い浮かびませんね。欲情に浴場。僕も他には思い当たりません(笑)。直接生命に関わる病気ではないようですが、どうぞ大切に。

閉じる
総評はこちら グランプリ 準グランプリ グランプリ履歴

みなさんの身の回りで起きているミニ事件簿を大募集。驚いた話や失敗談…などネタは何でもOK。グランプリ作品は紙面に掲載!

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社