ワンダーランドトップページ

壁画

2048_medium ▼ある時、久しぶりに孫2人が来た。2歳と4歳の男の子である。家族で観ているテレビの前でかなり騒々しい。隣の部屋で小さいテレビを観させることにした。しばらくしてあまりに静かすぎると思い、部屋をのぞいて驚いた。リニューアルしたばかりの壁に大きな動物の絵が描いてある。1人の手にはアイロン掛けに使うスプレー。もう1人は絵の具と筆。大胆なタッチのキリンや象や虎がいる。この作品は10年以上たった今も、そのまま生きている。

【投稿者】大分県 糸さん
このミニ事件は星いくつ? 
  5
2018年11月14日公開
このエントリーをはてなブックマークに追加
ミニ事件簿ワンダーランド選考委員会からのコメント

ミニ事件簿ワンダーランド選考委員会からのコメント

第71回(10月期)月間大賞は「散歩は必須」

■さだまさし特別顧問のツボ
いい話ですね。子どもの心は完全に解放されているのですが、どうもその自由の手足に枷をかけるのは大人達のようです。その点、こんな祖父母に恵まれた孫達は幸せですね。昔はどこの家にもこういう歴史的絵画がありましたよ。その作品が10年後に存在し、お宅の財産になったというのが素敵で素晴らしい。

閉じる
総評はこちら グランプリ 準グランプリ グランプリ履歴

みなさんの身の回りで起きているミニ事件簿を大募集。驚いた話や失敗談…などネタは何でもOK。グランプリ作品は紙面に掲載!

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社