ワンダーランドトップページ

珍道中

2198_medium ▼母の友人と二人でライブを見に福岡へ。タイプの違う私達だが、共通点がある。方向音痴でおっちょこちょいなのだ。博多駅に着くと、おばあさんにトイレの場所を聞かれた。「あっち?」「いや、こっちかな。」ウロウロした挙げ句「すいません。私達わかりません。」その後「キャナルに行こう!」と思いバス乗り場へ。「キャナルシティ」と書かれたバスが来たので急いで乗車。しかし、それはキャナルシティ「行き」ではなく「発」のバスだった。30分程乗って気付き、道を聞きながら戻って今度こそ「キャナルシティ前」に到着。しかしそこからがわからない。とりあえず周りの人に付いて行ったら着いた。良かった。ライブ会場にはタクシーで行った。

【投稿者】大分県 てんまる
このミニ事件は星いくつ? 
  5
2019年07月17日公開
このエントリーをはてなブックマークに追加
ミニ事件簿ワンダーランド選考委員会からのコメント

ミニ事件簿ワンダーランド選考委員会からのコメント

第79回(6月期)月間大賞は「君の名は」

■さだまさし特別顧問のツボ■
方向音痴の人が普段からぼやぼやしているとは限りません。普段はきちんと細かいこともさっさとこなすのに、意外に地図が読めない、だとか、ビルの廊下の角を三つ曲がったらもう戻ってこられない人もあります。ライブに間に合い、笑い話ですんで良かったけど、慌てると事故や怪我に繋がるので気をつけてね。

閉じる
総評はこちら グランプリ 準グランプリ グランプリ履歴

みなさんの身の回りで起きているミニ事件簿を大募集。驚いた話や失敗談…などネタは何でもOK。グランプリ作品は紙面に掲載!

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社