ワンダーランドトップページ

風の強い日、火の取り扱いに注意

1434_medium ▼先日、大分市丹生の畑で「パチパチと音がして火と煙が見える」と近くで農作業をしていた男性から119番通報があった。市消防局の隊員が急行。畑の雑草など約870平方メートルを燃やし、約20分後に消し止めた。けが人はなかった。所有者の50代男性は「刈った草を燃やしていた際、風にあおられ一気に燃え広がった」。噴霧器で消火しようとしたが、火の勢いは収まらなかったという。畑の奥にはタケノコが採れる竹林があり、手入れしていたらしい。「迷惑を掛け申し訳ない」と反省していた。
2018年05月10日投稿

みなさんの身の回りで起きているミニ事件簿を大募集。驚いた話や失敗談…などネタは何でもOK。グランプリ作品は紙面に掲載!

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社