ワンダーランドトップページ

高所の猫ちゃん脱出に「ほっ」

1457_medium ▼先日、大分市中心部のマンション11階のベランダのひさしの上で猫が身動きが取れなくなっているのを近くのパート女性(43)が見つけた。管理会社などによると、猫がいる場所は地上約35メートル。大分中央署員と市保健所の職員も目撃者からの連絡で確認した。刺激すると飛び降りる危険性があるため、同社は11日、ひさしと通路の間に木製の板を設置。自力で逃げ出すのを待っていた。この時点で少なくとも5日が経過していたが12日早朝、心配した女性が確認すると猫はいなくなっていた。「無事脱出できたみたい。もう迷い込まないでね」
2018年06月12日投稿

みなさんの身の回りで起きているミニ事件簿を大募集。驚いた話や失敗談…などネタは何でもOK。グランプリ作品は紙面に掲載!

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社